積水ハウス,セキスイハイム,へーベルハウス,一条工務店,パナホーム,トヨタホーム,安成工務店,タマホーム,大和ハウス,ダイワハウス,上棟式,着工式,住宅ローン,フラット35

スポンサードリンク

記事一覧

chakko107ushiki.JPG先..

地鎮祭・上棟式・着工式
先日、着工式をしました。施主の一言挨拶(スピーチ)例です。尚、着工式の式次第については「着工式 式次第(着工式とは?)」にあります。1.出席者の方々へのお礼の…

記事を読む

パナホーム
エココルディスの建売が出ているようなので、シミュレーションです。建売分譲: 4665万円(税込)建物の値段:3700万円(坪単価:106.4万円)土地の値段:…

記事を読む

土地
敷地に対して建物を何でも建てられるのか? …というとそうではありません。 実は用途地域によって規制されています。 規制は次の12種類(区分)あります。【住居系】 …

記事を読む

消費税(税金関係)
住宅を購入する際、油断していると高額になるのが諸経費と消費税だと思います。今回は消費税に焦点を当てて記載していきます。 まず新築の住宅を購入した場合は、土地に…

記事を読む

太陽光発電
改正省エネ基準は2020年から義務化されます。 先だって2013年から試行されていますが、このときに登場したのが「低炭素住宅制度」です。 低炭素住宅は、二酸化炭…

記事を読む

着工式 施主の一言挨拶(スピーチ)

chakko107ushiki.JPG

先日、着工式をしました。施主の一言挨拶(スピーチ)例です。
尚、着工式の式次第については「着工式 式次第(着工式とは?)」にあります。

1.出席者の方々へのお礼の言葉
2.簡単な自己紹介(家づくりのこだわり、夢、家づくりの経緯)
3.ハウスメーカー(建設会社、工務店、設計事務所)への労いの言葉
4.時事ネタ
5.安全、健康への気遣い、締めの言葉

***** 一言挨拶(スピーチ)例 *****
1.○○○(施主)と申します。
 本日はお忙しい中、私たちの着工式にお集まり頂き、大変ありがとうございます。

2.簡単ではありますが自己紹介をさせて頂きます。
 私は○○○(仕事)をしています。家族は妻に子供○人です。
 来月第2子が生まれることを機に
 そして、家族全員が笑顔あふれる場所が家に住みたいと思い
 家づくりを決意しました。

 家づくりをする際には大変な悩みもありましたが、
 木造建築の家に住みたいという思いから○○○工務店様に出会い、
 大安という良き日に着工式を迎えることができ、大変感謝しています。

3.特に○○○工務店様におきましては、打ち合わせの段階から
 様々なアドバイスを頂き、親身になってわがままな相談にものっていただきました。
 ありがとうございました。

4.先日の○○日には梅雨明けをしたと聞いております。
  今後も本日のように暑い日々が続くと思います。

5.棟梁を始め、皆様におきましてはどうか
  工事中の怪我や事故などが無い様、安全にはお気をつけて頂きたいと思います。
  今後とも、ご迷惑をおかけすることもありますが、家族全員が家づくりを楽しみにしています。
  改めて、どうぞよろしくお願いします。本日はありがとうございました。

エココルディス ブログで価格(坪単価)の予想

エココルディスで1000万をゲット
エココルディスの建売が出ているようなので、
シミュレーションです。

建売分譲: 4665万円(税込)
建物の値段:3700万円(坪単価:106.4万円)
土地の値段: 965万円(坪単価:12.6万円)
「本体工事費」「別途工事費」を含む/「諸費用」は含まず

この土地の価格は近くの分譲地と比較して
個人的に予想・計算したもので、正確な数字ではありません。
あくまで参考までにとどめてください。
(建売分譲価格は初期の価格、減額は考慮されていません)

********* 建物 *********

建物面積:114.93m2(34.76坪)
建物の坪単価:106.4万円
建物の値段:3700万円
間取り:4LDK(軽量鉄骨)

特色
20年間で1000万円の売電となる
大容量発電ルーフ(太陽光発電の屋根)
エココルディスの参考に
↑太陽光発電の屋根の発電参考
1kwにつき:42円

太陽光発電はアインシュタイン

断熱材(高気密高断熱住宅)
床:ポリスチレン・フォーム
壁、天井ロックウール

********** 土地 *********
山口県 山口市
土地面積:252.95m2 (76.51坪)
土地の坪単価:12.6万円
土地の値段:965万円
建ぺい率:50%
容積率 :80%
第一種低層住居専用地域
(太陽光発電を遮る建物は周辺に建ちません)

**************************

エココルディスは当然、パナソニックのHIT
太陽光パネルが特色です。HITについては、
パナソニック(Panasonic)の太陽光発電HITの性能、口コミや評判の紹介
パナソニックのソーラーシステム(HIT)の評判は?夏の暑さにも強い?
など、様々なブログで書かれているので、検討する前に
色々とみてみることも大切だと思います。

パナホームの建売は、注文住宅で同じ条件にすると
800万円程高く…と、店次長に説明されました。

パナホームでは色々なキャンペーンをやっているので
上手に活用するといいですね。
 カテゴリ
 タグ

用途地域 一覧(12種類)

youto.jpg

敷地に対して建物を何でも建てられるのか?
…というとそうではありません。
実は用途地域によって規制されています。
規制は次の12種類(区分)あります。

【住居系】
低層住居専用地域
1.第一種低層住居専用地域
2.第二種低層住居専用地域

中高層住居専用地域
3.第一種中高層住居専用地域
4.第二種中高層住居専用地域

住居地域
5.第一種住居地域
6.第二種住居地域
7.準住居地域

【商業系】
8.近隣商業地域
9.商業地域

【工業系】
10.準工業地域
11.工業地域
12.工業専用地域

このうち工業専横地域だけは
家を建てることができません。
工場の煙がモクモク…と出ている地域なので
好んで立てようと思う方もいないとは思いますが…。

用途地域は、住宅、工場、商店が混在しないように定められています。
ただし住居系である「住居専用地域」であっても油断はできません。
道路を挟んだ隣が「商業地域」になっていることはよくあります。
家が建て住み始めたら、向かいに「パチンコ店」が建設されることになった
…という例もよく聞きますので、周辺も調べる必要がありますね。

逆を考えると、昔工場があった準工業地域だけれども、
工場が閉鎖になり更地となり(開発)分譲地になっている土地
というのもあります。
用途地域の名目だけではなく、気になる土地があれば
実際に足を運ぶことも大切ですね。
 カテゴリ
 タグ

消費税対象外のもの(非課税)

住宅を購入する際、油断していると高額になるのが
諸経費と消費税だと思います。
今回は消費税に焦点を当てて記載していきます。

まず新築の住宅を購入した場合は、
土地には消費税がかかりません(非課税)が、
建物本体には消費税がかかります(課税対象)。
(これはあくまで「新築」の場合です)

例えば、税抜きで建物本体価格が2000万円の場合、
税率が8%の現在は消費税が160万円です。
税率が5%のときは消費税100万円でしたから
なんと60万円も増額したことになります。
2015年10月にはさらに増税で10%になる予定です。

ただし増税後はこの緩和策として「すまいの給付金」制度があり
最大30万円の給付が受けられます。
加えて住宅ローン減税は最大400万円(現在は200万円)
優良住宅の場合は500万円(現在は300万円)まで拡大しますが、
この上限額まで税金を納める方(住宅ローン減税で得をする方)は、
高額な給料を貰っている人に限られるので、あまり該当しないかもしれません。

ちなみに「中古住宅」の場合は消費税のかかり方が少し異なります。
…というのも、中古住宅は個人が売り主となる物件が多いので、
その場合は課税がされません。
ただし、売り主が個人ではなく不動産業者の場合は課税されます。

この条件(状況)を考えると中古住宅の大半は、
消費税の増税をしても、そもそも課税されないため
(中古住宅を)購入したい方は焦る必要はありません。

むしろ消費税増税後は家の購入を控える方が増えているため
反動で安くなりつつある、実は狙い目かもしれません。
(特に住宅ローンは最安値を維持しています。)
ただし中古住宅は住宅ローンの条件が新築より厳しい…
ので気にいる・気にいらないだけではなく
住宅ローンが求めてる額まで借りられるのかを確認する必要がありますね。
 タグ

「低炭素住宅」の認定と「改正省エネ基準」

reitansohatena.jpg

改正省エネ基準は2020年から義務化されます。
先だって2013年から試行されていますが、
このときに登場したのが「低炭素住宅制度」です。

低炭素住宅は、二酸化炭素の排出を抑えるよう工夫された住宅のことで
1次エネルギーの消費量を10%以上削減した上で
下の8項目の条件から2項目以上クリヤーすれば認定されます。

「低炭素住宅」の特徴は環境にいいだけではなく
「長期優良住宅」と同じような住宅ローンの条件など
税制面では有利な状況を受けられます。
尚、「長期優良住宅」となると「低炭素住宅」のような条件に加え
「耐震性」や「耐久性」なども確保しなくてはなりません。

1.木造住宅
2.節水機器の設置(トイレなど)
3.雨水、井戸水、雑排水などの利用
4.再生可能エネルギーと蓄電池の設置
5.HEMS、BEMSの設置
6.敷地、屋根、地面の緑化などでヒートアイランド対策
7.住宅劣化軽減装置
8.高炉セメントなどの利用


HEMS:Home Energy Management System
住宅のエネルギー管理システム
家庭内の消費電力を室内のディスプレイで表示することで
「可視化(見える化)」すること。

BEMS:Building Energy Management System
オフィスビルなどの「ビル」のエネルギーを管理するシステム
 カテゴリ
 タグ
スポンサードリンク
カテゴリ
スポンサードリンク
最近の記事
スポンサードリンク
リンク集(姉妹リンク)
Copyright © ハウスメーカー、工務店で建てる失敗しない家づくり! All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。