三井ホームのカテゴリ記事一覧

スポンサードリンク

カテゴリ:三井ホーム

三井ホームのカテゴリ記事一覧。消費税が上がる前に家づくりをすることになりました。積水ハウス、セキスイハイム、大和ハウス、へーベルハウス、三井ホームなどの大手ハウスメーカーからタマホームなどのローコストメーカーの坪単価やお得情報から「上棟式」や「着工式」の情報まで載せていきたいと思います。

三井ホーム
三井ホームで建てる家「cafe+(カフェ・プラス)」(2013年4月13日(土)から沖縄を除く全国で発売)を価格をブログでシミュレーションしてみましょう!建物本体価格:2,48…

記事を読む

三井ホーム
大手ハウスメーカーの中でも高額な部類に入る三井ホーム防水施工の技術も高く、2×4(ツーバイフォー)のトップメーカーとして有名です。高額な理由は「設計」「インテ…

記事を読む

三井ホーム 坪単価 cafe+(カフェ・プラス)

ツーバイフォーと言えば「三井ホーム」
三井ホームで建てる家「cafe+(カフェ・プラス)」
(2013年4月13日(土)から沖縄を除く全国で発売)
を価格をブログでシミュレーションしてみましょう!

建物本体価格:2,4821,505円(税込)
プラン【cafe+(カフェ・プラス)】
1階床面積:69.72u(21.09 坪)
2階床面積:57.13u(17.28 坪)
延床面積 :126.85u(38.37 坪)
施工床面積:146.58u(44.34坪)

こうみると 三井ホームの家の坪単価 は約65万円
(2,4821,505÷38.37=64.6898749)
ホームページ上では施工床面積で坪単価を計り約56万円
(2,4821,505÷44.34=55.97993911)
としていますが、このホームページでは
他のハウスメーカーの坪単価を延床面積で計っているので
計算しなおしています。
いずれにせよその坪単価(価格)では家は手に入りません。

↓に書いてある諸経費を合わせると
安く見積もって(近隣物件のモデルケースと比較して)
建物は3000万・坪単価は約78万:cafe+(カフェ・プラス)
ほどになるかと思います。
(諸経費は安く見積もっても510万程は最低かかる)

***** 標準仕様 *****
1階有効天井高2.6m
次世代省エネルギー基準対応
三井ホームオリジナル屋根断熱材“ダブルシールドパネル”

***** オプション *****
スマート2×4仕様:
太陽光発電システム
家庭用蓄電システム
ECOマネシステム(HEMS)
EVコンセント設備
トータル空調システム「スマートブリーズ」

***** 建物本体価格に含まれない諸経費 *****
仮設工事費 ・・・約80万
地盤改良工事費 ・・・約100万
屋外給排水工事費 ・・・約150万
外構・植栽工事費 ・・・約100万
エアコン、
照明・カーテン工事費 ・・・約80万
土地

建物登記費用、
水道加入金 ・・・
固定資産税
印紙代
ローン諸費用 ・・・(合計…約100万円弱)

火災保険料等

割引交渉をすれば100万〜200万ほど
安くできる余地はありますが、それでも
建物は2800万・坪単価は約73万:cafe+(カフェ・プラス)
になると予想されます。
 カテゴリ
 タグ

三井ホーム 坪単価 値引き ツーバイフォーのトップメーカー

大手ハウスメーカーの中でも高額な部類に入る三井ホーム
防水施工の技術も高く、2×4(ツーバイフォー)の
トップメーカーとして有名です。
高額な理由は「設計」「インテリアコーディネーター」などが
外部委託であることを良く聞きます。
ツーバイフォーと言えば「三井ホーム」
近年では求めやすい商品も登場してきていますので、割引がやはり気になります。
様々な大手ハウスメーカーを見て回りましたが、価格交渉には、
ハウスメーカーの回る順番もポイントになると思います。

今回は「三井ホーム」に焦点を当てて、交渉戦略を考えたいと思います。
(あくまで「契約前」の交渉で、参考程度にしてください。)

1.初めに回るハウスメーカーは「積水ハウス(シャーウッド)」に行きます。
シャーウッドは積水ハウスの中でも限られますが、可能なら
「住まいの参観日」・「まちなみ参観日・「住まいの夢工場」などの
キャンペーンを狙うといいです。(各キャンペーンの説明は下の注釈)
地域よっては「住まいの夢工場」が近くにないかもしれませんが
バスツアーなどいろいろと企画しているので、調べてみる価値はあります。
変わって「住まいの参観日」は定期的にやっているので、
テレビのCMなどをチェックしましょう。

ここでなぜ「積水ハウス(シャーウッド)」なのか?というと
積水が住宅業界で着工数・売上(戸建販売戸数)がトップだからです。
大手ハウスメーカーは業界トップである「積水ハウス」
の動向(特に、価格)を注目します。

2.積水ハウスで、十分な価格交渉をして、見積もり[相見積]を出してもらってください。
そのあと三井ホームの家に回る…のもいいのですが、可能であれば
2×4(ツーバイフォー)企画のハウスメーカー
住友林業、三菱地所ホーム、東急ホームズなどの1つでも回り、
価格交渉[相見積]と2×4(ツーバイフォー)の知識を得る
機会があるとさらにいいです。
この知識と相見積をもって三井ホームに向かえば、
価格交渉も十分変わってきます。

三井ホームは貧乏人を相手にしない
…などと以前は言われたこともありましたが
現在はそんなことはありません。
購入しやすいモデルを出していますし、
交渉の余地も以前よりあります。交渉戦略によっては、
何百万円と割引できる場合もあります。

当然、家が建つ時期に期末決算時期が重なるような設定で
支店長などとコンタクトが取れれば、さらに値引きが可能になると思います。

最後にダメ押しですが「つなぎ融資の費用分安くしてください」
という値引き交渉は結構有効です。
つなぎ融資というのは「積水ハウス」や「ダイワハウス」は
かからないのですが、それ以外のハウスメーカーは大体かかります。
競合他社に「積水ハウス」を入れること
「積水ハウスさんはつなぎ融資がないんですけど…」
という値引き交渉も可能になってきますね。


注:
まちなみ参観日:積水ハウスの建売住宅キャンペーン
住まいの参観日:積水ハウスの分譲(注文)住宅キャンペーン
住まいの夢工場:積水ハウスの全てが分かるテーマパーク
 カテゴリ
 タグ
スポンサードリンク
カテゴリ
スポンサードリンク
最近の記事
スポンサードリンク
リンク集(姉妹リンク)
Copyright © ハウスメーカー、工務店で建てる失敗しない家づくり! All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。