sola1030pane14.JPG
太陽光発電は高い…と思っている方も多いと思います。
普通の手続きで購入すると実際高いわけですが…
実は費用を抑える方法もあるんです。

これは費用を抑える方法は、
知っているか?知らないか?・・・だけの違いです。

私は太陽光発電の設置費用がどの程度なのかを
知りたかったので、インターネットでくまなく調べました。
しかし価格が提示されていないサイトが圧倒的に多かったんです。

それは、太陽光発電システムの金額は、
発電容量(kw)によって変化していくからなんです。
つまり価格ですからオーダーメイド的な側面が多いんです。
そのため、きちとした費用を知りたかったら
見積りを取る意外に方法はありません。
概算は出るのかもしれませんが、あくまで概算です。

そのため、大要光発電導入の第1歩は販売業者から
見積りを取ることになります。
ただし、太陽光発電の販売業者は有名大手から
ベンチャー企業までさまざまであり、
業者を探すのも大変だし、探した後も
コンタクトを取るのにためらいがあったりします。

しかも販売業者の見積りが1社のみなら
価格の比較ができず、安いのか?高いのか?
判断ができないので、最低3社くらいに
連絡して個別に見積りをもらう必要があります。
これを相見積ともいいますね。

ただ大変ですよね。そんなときに使える
とっておきの方法は無料請求サイトを利用することです。
有名なのはタイナビネクストですが、太陽光発電一括見積.com
のビーイングも結構便利です。
太陽光発電一括見積.com【ビーイング】


一度観サイトに行けば分かりますが、
簡単な情報を入力してクリックすれば、
ベストな太陽光発電をベストな価格で購入できます。

2分で済む作業で、5社同時に見積りができ
業者と面倒になるやり取りをすることなく
どこが一番安いかを比較できることはとても便利です。

私は5社から見積りしましたが
業者の見積もりで約100万程度もの
見積に差がありました。
 カテゴリ
 タグ