シーカス
積水ハウス:地震動エネルギー吸収システムSHEQAS(シーカス)

制震装置とは地震の振動エネルギーを内部に埋め込んであるダンパーが
熱に変換することで建物に伝わらないように制限するの目的です。
「免震装置」に比べてはるかにコストがかからず、
維持(メンテナンス)のコストもかからないと言われているので
近年ではハウスメーカーに限らず、導入される例が増えてきました。

そのため制震装置といえばミサワホ-ムのMGEO(エムジオ)でしたが
最近では住友ゴムの「ミライエ」など商品も有名になってきました。

ミサワホームのMGEO(エムジオ)は
一軒に2箇所の設置のため費用が約60万円とリーズナブルですが
積水ハウスの「SHEQAS(シーカス)」や「ミライエ」は
100万円ほどを目安にしたほうがいいようですね。

mgeo201424.jpg
ミサワホーム:制震装置 MGEO(エムジオ)

住友ゴム制震ダンパー「MIRAIE」
住友ゴム:制震ダンパー ミライエ
 カテゴリ
 タグ