団体信用生命保険 3000万円の特約料
【機構団体信用生命保険特約料】

『住宅(マンション)を購入すると生命保険が付いてくる』
…という言葉を聞いたことがあります。
これは住宅を購入するためのローン契約時に加入させられる
団体信用生命保険(団信)のことを指します。

一生で最大の買い物が家(と土地)です。
借りた本人が亡くなり、ローンが支払えなくては
残された家族が路頭に迷ってしまいます。
そのための保険が団信です。

普通は住宅ローンを借りる際に
「金利」に含まれているので心配する必要はありませんが
フラット35は団体信用生命保険が金利に含まれていないため
(任意で)加入して、毎年支払うことになります。

3000万円の場合は上表です。
1年目は10.7300円
月に換算すると約9.000円
総額が213万円
です!
これを見ると高く感じますが、他の生命保険よりも
団体で加入する関係などで『安い』です!

フラット35(完全固定金利)と大手銀行の変動金利で
迷われる方もいると思います。
フラット35は団信が別にかかることも
押さえてる必要がありますね。
 タグ